RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
代休報告
1490529941339.jpg
(本文は店舗情報の後)
ーー店舗情報ーー
珈琲豆の発送承ります。下記連絡先までお問い合わせ下さい。販売させて頂くのはブレンド珈琲(深煎)一種のみ。
送料は豆の量に関わらず全国一律¥360。お支払は銀行振込にてお願い致します。
〒604-0982
京都市中京区御幸町夷川北西角
松本町575-2
ー定休日ー月曜日
(祝祭日の場合営業、翌日振替休日なし)
ー営業時間ー
火→木&日12:00ー23:00(L.O.)
金&土&祝祭日の前日12:00ー24:00(L.O.)
ーTEL&e-mailー
ohtacoffee@gmail.com&075-212-1377


雨だよ……
また週末に雨だよ……

まぁ、愚痴ってもお天道様にはかないませんから、暇を利用して
"誰も興味ないけど店主の休日シリーズ"
を、ここに開催しようと思います。

(読む前に申し上げておきます、超大作です)

珍しい水曜の代休。その日店主は定休日(自店は月曜)が被ってて行けない店を回る他に、火曜日まで休みにしちゃってる不届きなお店様も回る所存でおりました。ゆえに水曜代休であります!

その行程は、京都大阪合わせて五軒。

では参りましょう。

一軒目:智恵光院鞍馬口、蕎麦かね井。
言わずと知れた京都最高峰の蕎麦屋さんです。昔からずる休みを……、……もといッ!"代休"を取っては必ず伺っております。
流石の人気店、11:40の開店を目指し、平日にも関わらず大勢の方が並ばれております。

この日はその後の行程も考慮し、お酒は控えめで望む所存。蕎麦前などは頼まず、お銚子を一本だけお願いし、蕎麦は二種のオーダー。
ほどなく熱燗の酒が運ばれる訳ですが、ここでご店主のご厚意で豆腐ヨウを頂戴する。

ありがたい。頂きます。ん!美味い!!

ご厚意に応えるべく、お銚子をもう一本お願いする。

二本目のお酒もゆっくりと、しかしながらするする入っていく。美味しいなぁ……、と思っていたところに、ご店主のご厚意で、鴨ロースを頂戴する。

ありがたい。頂きます。ん!美味ーーい!!

ご厚意に応えるべく、お銚子をもう一本お願いする。

……あれ!?何かおかしいよ!!
この後も山盛り予定あるのに……。

気がつけば私以外のテーブルは皆さんすっかり蕎麦を召し上がっていらっしゃる。

私だけが一人、居酒屋状態。
は、は、……早く、そ、そ、……蕎麦を下さい……!!

ようやくお蕎麦が届き、相変わらずの大変美味しいお蕎麦に心打たれた私は、たまらず鴨せいろも追加してしまうのでした。

そして!なんと!ここにきて!鴨せいろのつけ汁をこぼすという、蕎麦好きにとっては"市中引き回しの上打ち首獄門"級のミスをやらかしてしまいます。

一言だけ言わせて下さい。
まだ酔ってないから!!!この時点では!!!
その後、ご店主のご厚意で、つけ汁を頂く。これにはひたすら頭を下げてご厚意に応えるのみ。あぁ、恥ずかしい。

戻ります。
この時点で日本酒三合、蕎麦三枚……あれ!?予定が……(;・ω・)

まぁ、私も男の端くれ、細かいことは申しませぬ。

ご店主と奥様の温かいおもてなしと、大変美味しい時間を頂戴し、いざ、二件目へと向かうのであります。

二件目は阪神電車姫島駅という、関西人にとってもなかなかローカルなエリアにあるお店。
京都から阪急電車で梅田まで出て、阪神に乗り換えようと思ったのですが、何故か、ふと、乗り換えが面倒になり、Google様で見てみた所、どうやら梅田の手前、十三駅から歩いて行けない距離ではない!
しかしながら1時間20分との表示。
天気良好。気温温暖。風やや強し。十三下車を選択。歩く。ひたすら歩く。

二件目:姫島、神十蕎麦。
……また蕎麦かーーーい!!
の突っ込みは重々承知。止めてくれるな、この蕎麦好きを!
こちらのお店はまだ出来て一年の新規店。メニューが素晴らしく、せいろ一種のみ(ご飯物は勿論、天婦羅、蕎麦前もなし!)。しかも福井県産蕎麦粉を完全混ぜ物なしで通年で提供という徹底っぷり。その姿勢に福井県知事からお墨付きまで頂いておられます。

とりあえず日本酒を一合。
……ここでも飲むんかーーーい!!の突っ込みは重々承知。止めてくれるな、この日本酒愛。
お蕎麦、大変美味しかったです。
聞けばご店主、修行歴はなく、蕎麦打ち好きが高じて店を持つに至ったとか。
蕎麦を食べた後もお話に花が咲いたので、蕎麦屋に長尻は不粋と思いながらも、お酒をもう一合。

いいや!いやいや!、もう何も言ってくれるな!!皆の衆。

さて、それでも店主は三軒目に向かわねばなりませぬ。
次なる目的地は北浜。Google様でチェック。徒歩1時間40分表示。天気良好。気温温暖。風やや強し。うん!歩こう!
神十蕎麦さん"え!?マジで!?"

生まれて初めて淀川を歩いて渡りました。夕焼けの川面は淀川でも美しく輝くのだなぁ……などと失礼なことを独り想ふ。
淀屋橋まで歩いた辺りで若干の後悔の念が押し寄せて参りました、が、歩ききったよ!!

三軒目:北浜、蕎麦笑日誌(エビシ)
……まだ蕎麦食うんかーーーーい!!!!
以外略。

蕎麦三昧という打ち方の違う蕎麦三種が味わえる逸品をオーダー。
蕎麦が来るまでは日本酒を一合。
……結局飲むん…か…  以下略。

三種それぞれに素晴らしかったです。個人的にこの日一番のお蕎麦はこちらのお店でした。

さて、京都に戻ります。現在北浜です。Google様をチェック。目指すは梅田。徒歩40分表示。天気良好。気温温暖。風やや冷たし。んん!歩くぞ!!!

その道中にてコルクキャップのジョニーウォーカーをたまたま通りがかりの酒屋で仕入れるという、ミラクルハイパー離れ業をやってのけ、阪急電車にて四条烏丸着。

四軒目:新町錦、麺ビストロナカノ
以前よりそのハイクォリティなフレンチベースのラーメンで人気のこちら。ラーメンの美味しさはとっくに経験済みゆえ、この日は夜にラーメン以外のアラカルトで一杯やりたいと訪問。

ワイン二杯、キャロットラペ、パテドカンパーニュ、トリッパ煮込み、という至極王道なお料理を頂き、やはりラーメンだけではなく中野さんの料理は美味しいなぁ、としみじみ思ったわけであります。

この時点で蕎麦七枚、日本酒六合、ワイン二杯、フレンチ前菜三品。

さて、向かうは北大路に新規オープンされたバーであります。

バー……、、、
……まだ飲むんかーーーーい!!!!の突っ込み、お待ち申し上げておりました。
えぇぇいッ!止めてくれるな!おっかさん!!!

でも歩くのは止しましたよ。京都戻ってからは歩きません。地下鉄で向かいます。

五軒目:北大路、酒場元木
昨今話題の京都発のクラフトGin、季の美を作っておられる京都蒸留所の元木様が開かれた、ご本人曰く"酒場"です。

店舗のスペース上、数が多い訳ではありませんが、それはそれはハイクォリティなお酒達が所狭しと並んでおります。
奥様の作られるお料理も大変心引かれるのですが、流石に、この期に及んでは、もう、無理(当たり前、自業自得)!!
と、なりましたので、お酒のみ頂きました。  
60年代流通ホワイトホースのソーダ割、80年代のオフィシャルリベット、ピアレスの長熟グラント、ソサエティー周年のファークラス。
北大路でこんな美酒が頂けるなんて、感動いたしました。大した距離ではありませんが来た甲斐がありました。
四杯、全て正真正銘の美酒でありました。まだまだ並べきれないボトルが眠っているそうで……

んあぁ゛ー!もぅ……!迷惑……ッ!!

元木様の男前な接客、奥様の朗らかな笑顔、こちらも最高でありました。

ここでまた一言言わせてください。
この時点で酔ってきた!!

ハイ、戻します。
閉店時間を越しておりましたので、後ろ髪引かれる想いでお店を後にして帰路につきま…し…、、、

……あ、あれ、、、いつも行くワイン屋さんに集合かかってる……
(;・ω・)

予定外の六軒目……
もう……書きませんわ……
突っ込みも疲れたでしょ……

とりあえず、己の健脚と胃腸の鋼っぷりを再確認した休日でありました。

そしてこの大河ブログをノンストップで書ききれてしまう程、当店にとって雨は恐ろしい代物であることも再確認いたしました。


え!?最後まで読んだの??
BIG Thanks!!!
author:outa-coffee, category:-, 21:33
comments(2), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 21:33
-, -, - -
Comment
最後まで読んじまったよ。仕事中なのにw
猫中毒, 2017/03/29 12:53 PM
猫中様

うふふ♪
次回もお楽しみに~~~
店主, 2017/03/29 10:00 PM









Trackback
url: http://coffee-senmon.jugem.jp/trackback/439